FC2ブログ

Entries

みんな違ってそれでいい

まだ元気だったころ、息子の授業参観にいってビックリしたことがある。

教室の壁には同じものを同じアングルで描いた、「そっくりな絵」がズラッと飾ってあったからだ。

帰宅後息子に「どうして同じ絵なの?」と聞くと、「先生が見本を置いて、この通りに描きなさい」と言うらしい。

確かに美術の「技術」を訓練するためかもしれないが、そんなことよりもっと大切なことがあるんじゃない?

同じ虫を見ても、小さな虫だと感じる子もいれば、大きな虫だと思う子もいる。

同じ鳥を見たら、自由に飛んでいていいなって羨ましく思う子もいれば、独りで飛んでいて寂しくないのかなって心配する子がいる。

同じ人と出会って、「嫌い」って思う子もいれば、「好き」って言う子もいる。

どれも全部間違ってなくて、どれも全部正解だと思う。


同じものを見て、みんなが同じ様に感じなくてもいい。


みんなが同じじゃないから、同じじゃないことが素晴らしい。


誰かが自分と違うことをしていても、その違いの素晴らしさに気付かせてあげたい。


「みんな違ってそれでいい・・・・」って。


みんながそう思えたら、この世の中からいじめなんてなくなるのにね。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takekos1.blog136.fc2.com/tb.php/33-af071a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

takekos1

Author:takekos1
はじめまして、takekos1(タケコ)です。
四年前までフリーランス・インテリアコーディネーターとして仕事をし、小学校3年生の男の子の母親で、育児&家事に追われる普通の42歳の主婦でした。
突然のALS発病で大好きだった仕事を失くしたけど、どんな時でも笑顔だけは忘れず残された日々を楽しみながら生きていたら、突然進行が止まりました。
そして、今新たな幸せな人生を歩み始めています。
難病だって身体が動かなくなったって、生きていればきっと幸せは見つけられるって信じてます。
病気についての詳しいことは、下記のブログで書いています。
http://plaza.rakuten.co.jp/takekos1/

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR