FC2ブログ

Entries

2010年最後の幸せの日

今年の初め、ずっとやりたかった輸入住宅の住宅展示場の仕事が一段落して、夢がどんどん叶っていく幸せを噛み締めていた。

今年の春、友達と「42歳になったし、人生の折り返し地点に来ちゃったね!」って笑ってたっけ。

まさか「人生のゴール間近」だったなんて・・・全然知らなかった・・・。

今年の終わり・・・そう今、残り少ないかもしれない人生で、何ができるのか必死で考えている自分がいる。

上がったり下がったり・・・。

まるでジェットコースターに乗ってるみたいな一年だった。

今年もあと一日だけど、わたしにはこの一日が宝物のように思える。

なにを見ても輝いて美しく見えるし、なにをしてもとても感動的だ。

どんな些細な幸せも見逃さないように、明日を大切に生きていきたいと思った。

朝日

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takekos1.blog136.fc2.com/tb.php/24-effc44f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

takekos1

Author:takekos1
はじめまして、takekos1(タケコ)です。
四年前までフリーランス・インテリアコーディネーターとして仕事をし、小学校3年生の男の子の母親で、育児&家事に追われる普通の42歳の主婦でした。
突然のALS発病で大好きだった仕事を失くしたけど、どんな時でも笑顔だけは忘れず残された日々を楽しみながら生きていたら、突然進行が止まりました。
そして、今新たな幸せな人生を歩み始めています。
難病だって身体が動かなくなったって、生きていればきっと幸せは見つけられるって信じてます。
病気についての詳しいことは、下記のブログで書いています。
http://plaza.rakuten.co.jp/takekos1/

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR