FC2ブログ

Entries

出来ること・出来ないこと

日曜日に主人が新しい石油ファンヒーターを買ってきた。

夕方早速使用してみたら、新品のせいかもの凄い匂いが家中に立ち込めてきて、「わーっ、臭いな~」って思っている内に咳込み始め、あっと言う間に呼吸困難になってしまった。

咳込んでいる内に、呼吸筋が疲労してしまったらしい・・・。

訪問看護師さんに電話しようか、救急車を呼ぼうかどうしようか迷っている間、主人に窓を開けて換気してもらい静かにしていたら少しずつ回復(汗)。

でも、それ以来週明けからずっと体調が悪い日が続いている。

先週末の疲れとその呼吸困難の影響が残っているせいだと思い込むようにしていたけど、どうやらまた病気が進行しているらしい。

先週までは手やクッションで身体を支えていれば、ほんの少しの間ならベッドの上で座っていることが出来たのに、今週に入ったらとたんにそれが出来なくなった。

ということは、ベッドと一緒にレンタルしているテーブルで食事をすることが出来なくなってしまったということだ。

また「出来ないこと」が増えた・・・。

どうしよう・・・・・・・・・・。


なんて、落ち込んでいる暇は私にはない。

「出来ないこと」があったらそれを「出来ること」に変える「補う方法」を考えなければ!

タイミングの良いことに、ベッド上でパソコンのキーボードを置く為に注文しておいた、角度を調節できる小さな机が届いた。

テーブル


角度を水平にしてみたら、な、なんと食事用のテーブルになるではないか!

ベッドの上で食事なんて、まるで「マリー・アントワネット」になった気分じゃないの。

(ここまでポジティブだと、「ちょっとおかしいよ・・・。」と変人扱いされるので注意!)

ある本で読んだALS専門の医師が、告知した患者さんに言った言葉。

「出来なくなったことを考えるより、今出来ることを考えてください。あなたにはまだ出来ることがたくさんありますよ。」

本当に温かくて素晴らしい言葉だ。

「この病気の権威」と言われるような有名な医者より、人間として温かい心をもっていて患者の心を支えてくれる医師がALSという不治の難病には不可欠な存在だと感じた。

だって、今はまだ治せないんだから・・・。





スポンサーサイト



コメント

[C7] すてきな「ことば」を・・

「出来なくなったこと、より、出来ることを・・」
 素敵な「ことば」ですね。
 忘れがちな日常の生活。。
 あすの自分を見つけ出します。
 いや、いまの「自分」を・・
 すてきな「ことば」を
     ありがとう。。
           R.Akimoto

[C8] こんばんは^^

ツイッターでお世話になっている(?)BARUBARUです。v-291

ピンクのテーブルがカワイイですね!v-351
タケコさんの前向きな姿勢に、逆にこちらが励まされます。
ちっちゃい事をグダグダ気にしてる自分が、
ホント、バカみたいだと恥ずかしくなりますよ・・・。

そうそう、
ウチの息子、大学生ですが
一時期インテリアコーディネーターに
すごく憧れてた時がありましたよv-290
今はバンドに夢中になっちゃってますが… ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

マリー・アントワネットな生活も
どんどん教えてくださいね!v-222
  • 2010-11-20 20:41
  • BARUBARU
  • URL
  • 編集

[C9] To Mr.Akimoto

Akimoto さん
こんばんは。
早速コメントありがとうございました。
わたしはAkimotoさんのお写真の温かさにいつも癒されています。
心穏やかに、心温かく、毎日を過ごせたらそれだけで幸せです。
寒くなった頃、薪ストーブとワンコ達がお待ちしています。


[C10] To BARUBARUさん

こんばんは(*^_^*)
こちらこそいつもお世話になっております(笑)。
わたしこそ、いつもBARUBARUさんの主婦そのもののつぶやきに、いつも笑わせてもらい、毎日励まされています。
病気や障害に飲み込まれず、わたしがわたしであり続けられること、それが一番大切だと思っています。
これからも主婦ツイート仲間として、どうかよろしくお願いします。
今しか出来ないことがいっぱいあります!
大学生の息子さんに「バンド頑張ってね!」って伝えてください。

[C11]

 オーケー^^)
 お誘い・・・またしても

 ありがとう!
         R.Akimoto

[C12] こんにちは

おじゃましてます♪
お姫様生活、楽しんでください。v-238

  • 2010-11-26 21:53
  • やち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takekos1.blog136.fc2.com/tb.php/13-fee01fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

takekos1

Author:takekos1
はじめまして、takekos1(タケコ)です。
四年前までフリーランス・インテリアコーディネーターとして仕事をし、小学校3年生の男の子の母親で、育児&家事に追われる普通の42歳の主婦でした。
突然のALS発病で大好きだった仕事を失くしたけど、どんな時でも笑顔だけは忘れず残された日々を楽しみながら生きていたら、突然進行が止まりました。
そして、今新たな幸せな人生を歩み始めています。
難病だって身体が動かなくなったって、生きていればきっと幸せは見つけられるって信じてます。
病気についての詳しいことは、下記のブログで書いています。
http://plaza.rakuten.co.jp/takekos1/

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR