FC2ブログ

Entries


先週、ついに声をなくした。

わかってたことだし、自分で決めたことだし、仕方ないっておもってる。

声を失ったかわりに得るものの方が大きいこともわかっているつもり…。

でも、なんか自分じゃなくなったみたいでやっぱり悲しい。

こんなにも辛いことだったとは、失ってみるまでわからなかった。

確かに自分の声のソフトは残してあるけど、自分の口から言葉を発するのって特別なことなんだ。


まだ、話しておきたいことがいっぱいあった。

たぶん、いくら話しても話し足りる日なんて、きっとずっとこないんだよね。



スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

takekos1

Author:takekos1
はじめまして、takekos1(タケコ)です。
四年前までフリーランス・インテリアコーディネーターとして仕事をし、小学校3年生の男の子の母親で、育児&家事に追われる普通の42歳の主婦でした。
突然のALS発病で大好きだった仕事を失くしたけど、どんな時でも笑顔だけは忘れず残された日々を楽しみながら生きていたら、突然進行が止まりました。
そして、今新たな幸せな人生を歩み始めています。
難病だって身体が動かなくなったって、生きていればきっと幸せは見つけられるって信じてます。
病気についての詳しいことは、下記のブログで書いています。
http://plaza.rakuten.co.jp/takekos1/

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR